佐古歯科 上野御徒町の歯医者

佐古歯科のブログ

COVID-19 (新型コロナウィルス)感染予防のために

消毒用エタノールやウェットティッシュの売り切れが続いていますが、新型コロナの防御膜(エンベロープ)は石けん・台所用洗剤などの「界面活性剤」でも壊れます。
そのため普通の石けんでの手洗いでも十分。
泡がしっかり立つポンプ式のハンドソープなどで、指から手首まで30秒以上丁寧に洗いましょう。
エンベローブはリン脂質ですから、石鹸は有効です。

帰宅後などすぐに手を消毒できる「手指消毒剤」の方が、予防に理想的なのも確かです。

エタノール70~80%配合の「手指消毒剤」があれば、家の玄関に置いて出入りするたびに使いましょう。

しっかり洗っていない手で顔を、特に目の周りや、口、鼻の周りをさわらないように充分注意してください。

 


再掲 ワセリンで花粉症対策 −ワセリンの種類と塗り方-

  • 投稿日:

最近、新型コロナウィルス感染(COVID-19)の影響でマスクの入手が非常に困難で、花粉症でお困りの方のために


ワセリンで花粉症対策 −ワセリンの種類と塗り方-

  • 投稿日:
  •  | カテゴリ: 

目と鼻の周りと綿棒で鼻穴の中にワセリンを塗ることで、鼻の粘膜が保護され、花粉をキャッチして体内に入りにくくする作用があります。とても効果的ですが、治療ではなく完全な防御でもないので、塗ってもくしゃみや鼻水が出ることもありますが、症状はかなり緩和されると思います。

効果は5時間〜8時間位は持続しますが、個人差があるので切れてきたらまた塗ると良いです。とれていきますから、塗り直せば効果が復活します。

市販では、100%白色ワセリンの「プロペトホーム」、無着色防腐剤無添加の赤ちゃん用のワセリン「ペトロリューム ワ

セリン(原材料・成分. ワセリン・香料・トコフェロール・BHT)」等があります。

プロペトホーム.jpgワセリンHG.jpg

いずれにしても天然物(石油由来)の原料ですので、合わない方だと皮膚に発疹・発赤、かゆみがでる場合もあります。すぐに顔に塗らず上腕の内側などに少量塗って、しばらく経っても発疹・発赤、かゆみがでなければまず大丈夫でしょう。




2020年度から紹介状なしで200床以上の病院を初診でかかると、5000円以上の追加負担になります。

  • 投稿日:
  •  | カテゴリ:

2020年度から紹介状なしで200床以上の病院を初診でかかると、5000円以上の追加負担になります。
まずはかかりつけで受診して、必要があれば大病院を紹介してもらうようにしましょう。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201912/CK2019121202000142.html





堀ちえみさんが闘病を公表した舌がん 口内炎と見分けるには?

口腔がんは公的な健診のシステムがないので、定期的なチェックが大切です。

以下、転載

 舌がんは、唇や歯肉、上あご、頬の粘膜など、口内などにできる 口腔こうくう がんの一種で、全体の半数以上を占める。従来、口腔がんは男性に圧倒的に多かったが、近年、女性の比率も増えている。喫煙や飲酒、合っていない義歯や虫歯による慢性的な刺激などが発症リスクを高めるといわれている。

 舌がんは舌の横の部分にできやすく、口内炎と間違われやすいが、柴原孝彦・東京歯科大学主任教授(口腔顎顔面外科学)によると、両者には大きな違いがある。暴飲暴食などでできた口内炎なら1週間から10日ほどで治るが、舌がんの場合は治らない。また、通常の口内炎のような痛みを感じないことも、舌がんの特徴だ。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190219-OYTET50022/


【スマホ 全国版救急受診アプリ「Q助(きゅーすけ)」 】

  • 投稿日:
  •  | カテゴリ:

【スマホ 全国版救急受診アプリ「Q助(きゅーすけ)」 】
http://www.fdma.go.jp/n.../topics/filedList9_6/kyukyu_app.html

子供の場合

【発熱をした子供を小児科医にみせる時に必要なこと】
体温を時系列にメモにつける
(点と線を結んだグラフだと医師は体温の変動を把握しやすい)・食事量・摂取水分量・排尿(量と回数、脱水か判断するため)・排便
・体重(お薬の量を決める時必要)・解熱剤を使用した時間を伝える

【発熱時の家庭での看護】
効果的な冷却を!くび・わきのした・ももの付け根・動脈のある場所冷やしていますか?氷水をビニール袋とミニタオルでくるんだもので冷却※(冷えピタは解熱しません。表面に冷感をあたえるだけ)・経口補水液で補水をする。解熱剤,子供が体力消耗する前に!

【小児の発熱やかぜ、その家庭での対応間違ってます】
生の果物、乳製品を与える...風邪の時は消化機能が低下し嘔吐や腹痛や下痢を誘発します。お粥、うどん、ウィダーinゼリーを。 冷えピタ...体表にひんやり感を与えるだけで熱は下げません。