佐古歯科 上野御徒町の歯医者

診療の特徴TOP >

予防歯科

予防歯科 TOP  |  PMTC

 

3.P.M.T.C.(Professional MechanicalTooth Cleaning)

お口の健康を保ち、一生ご自身の歯で健康に過ごしていただくためには、「治療すること」はもちろんのこと、「予防すること」のほうがさらに大切だと考えております。当院では歯科衛生士が、お口の中を快適で清潔な状態に保てる方法を丁寧にご説明いたします。

■バイオフィルムとは・・・P.M.T.C.が必要な理由

歯の表面についている白っぽくベタベタしたものがプラーク(歯垢)です。プラークは食べかすではなく複数の細菌同士の固まりで、むし歯や歯周病の原因となる細菌も含め1mg中に約10億の細菌が存在しています。
このプラークが、歯や入れ歯の表面に強固にへばり付いてしまい、次々と様々な細菌を取り込んで共同体となり、堅固な固まりになっていきます。これが「バイオフィルム」です。
バイオフィルムはほとんどの抗菌剤が浸透しにくく、また薬剤に対して抵抗性を示すなど、内部の細菌にはほとんど効きかないうえ、歯ブラシだけでは簡単にはがしたり破壊できないため、機械的に破壊する必要があります。

また、少しでもバイオフィルムが残っていると、そこから再び堅固な固まりを作り復活してしまいます。そのため、図のように歯科医院で専用の器材を使用し定期的に徹底的な歯のクリーニング(P.M.T.C.)をしていただくことが必要になってきます。
ご自身での丁寧な歯みがきに加え歯科医院で定期的にP.M.T.C.を受けていただければ、バイオフィルムを効果的に除去でき、むし歯や歯周病の予防ができます。

■P.M.T.C.の効果

・むし歯や歯周病の原因となる菌の増殖を抑え、むし歯や歯周病の予防
   (発症しない、再発しない、進行しない)に、とても効果があります。
・歯肉炎の症状を改善します。
・口臭を予防します。
・コーヒーやタバコのヤニ等の着色を除去して
 光沢のある歯の表面を取り戻します。
・フッ素入りジェルで研磨することで再石灰化を促進し歯質を強化します。
・歯磨きの効果もあがり、“白い” “爽やか” “きれい” “ツルツル”になります。

バイオフィルム